弊所協力商標出願書式の研修会開催
Release time:2015-05-28

  2015528日に中華商標協会の主催及び弊所の協力による商標出願書式研修会が広州で開催されました。国家工商行政管理総局商標局?商標審査委員会及び商標審査協力センターの専門家に講演していただき、また、企業の知財法務関係者、商標代理機構の代理人?弁護士及び工商行政機関?業界協会関係者等に参加していただきました。


 


 

  改正後商標法及び商標法実施条例施行一年後の現在、商標登録手続きの煩雑さ?悪意登録及び商標侵害頻発等の問題が改善され、商標権利者の権利が更に確実に保護され、公平競争の市場秩序が守られ、企業の発展が更に促進されています。但し、改正法の実施において、例えば、改正法施行の最初段階の客観的問題によって商標出願の拒絶率が高くなったなどの問題もありました。


 


  これに鑑みて、中華商標協会組織は商標出願書式研修会を開催し、企業?商標代理機構?弁護士事務所?工商管理機関及び関連業界協会等の関係者に商標登録出願?商標異議?商標評審(審判)案件関連問題及び商標登録出願書と商標異議文書のフォーマットを説明しました。